アンエアンの全成分は?解析したら危険でヤバいとかない?どうなの

長年のシミでも「薄くなった!」「肌の調子が良くなった!」などの口コミが多い大人気なアンエアン

1つで5役もしてくれる保湿成分も美容成分もたっぷり含まれたアンエアンですが、どんな成分が入っているのでしょうか?

解析してみると実は肌に危険な成分が…なんてことないのでしょうか?

気になる全成分を見ていきましょう☆

 

アンエアンの全成分は?

アンエアンの全成分はこちらです!↓↓

 

有効成分:アスコルピン酸2-グルコシド、アルブチン、グリチルリチン酸2K

その他の成分:グリコシルトレハロース・水添デンプン分解物混合溶液、ヒドロキシエチルセルロース、濃フリセリン、無水クエン酸、クエン酸Na、ピロ亜硫酸Na、BG、1.2-ペンタンジオール、キサンタンガム、ヒアルロン酸Na-2、フェキシエタノール、オウパクエキス、プルーン酵素分解物、サクシニルアテロコラーゲン液、加水分解コラーゲン末、チンピエキス、マロニエエキス、カモミラエキス-1、キウイエキス、POE(60)硬化ヒマシ油、ジイソステアリン酸グリセリル、クスワラン、水酸化K、ジエチレントリアミン5酢酸、ヒドロキシエタンジホンスホン酸液、カルボキシビニルポリマー

 

アンエアンの詳しい成分!

この中でもこの成分は何?というものをご紹介していきます♪

特に気になるのが有効成分として記載されているこの3つです!

アスコルピン酸2-グルコシド

日焼けなどによるシミを防ぐ効果が期待できる。

アルブチン

メラニンが作られるのを防ぎ、美白効果が期待できる。

グリチルリチン酸2K

ニキビを抑制。低刺激性なので敏感肌でも使える。

 

アンエアンの特徴!

アンエアン1つで化粧水・乳液・美容液・集中美容液・化粧下地の5役をしながらシミに効果が期待できるとても優秀な商品です☆

保湿成分や11種類の美容成分がたっぷり入っているため敏感肌の方でもヒリヒリしない!ととても人気になっています♪

古くからの濃くなってしまったシミでも長期的にアンエアンを使用することにより、奥からケアをしてくれるのですぐではなくても使っていくうちにだんだんとシミが薄くなってきたことを実感できるかもしれません☆

他のシミケア商品ではシミ対策で必要な成分が半分ほどしか入れられていなかったのに比べて、このアンエアンでは2種類のシミに有効な成分を配合することに成功しました☆

なのでアンエアン1つでシミに有効な成分が十分に入っているので、ほかのシミケア商品よりも効果が見込めます♪

 

全成分まとめ

いかがでしたか?

アンエアンの成分をご紹介しました!

成分を見てみてもシミを作らせないための成分が配合されており、敏感肌の方でも使用できるように調合されていましたね☆

これなら肌にお悩みの方でも安心して使用できそうです♪